奨学生募集要項

下記要項により令和2 年度奨学生を募集しますので、志願される方は当会にご連絡ください。
志願書類をお送りいたします。

  1. 奨学生採用予定数

    大学院生(修士課程)5 名

    大学生27 名

    短大生1名

    高専生(4 年~5 年生)1名

    海外への留学生6名

  2. 志願の資格

    学校教育法による高等専門学校、短期大学、大学、大学院およびこれらに相当する海外の教育機関に在学している者のうち、人物、成績、健康ともに優れ、学資の支弁が困難な者。

    海外への留学生については、在学中または本年度中の入学が決定している者(高校生も含む)で、2年以上留学して一定の単位を履修し卒業を目的とする者。

    当会の奨学金貸与期間中に他の団体等(独立行政法人 日本学生支援機構も含む)の貸与型奨学金を併用しない者。(給与型奨学金の併用は認める)

    原則として8月に当会本部で開催する奨学生集会(1泊2日)に参加できる者。 今年は8月26・27日に開催する予定。(参加費用は当会が負担)

  3. 志願書提出期間

    令和 2 年 4 月 1 日~ 5 月 9 日 当会必着

  4. 志願書提出先

    当会(上記の住所宛)

  5. 奨学金貸与額

    月額 50,000 円(毎月交付・無利子)

    期間 正規の最短修学期間(退学または転学した場合は交付を終了する)

  6. 奨学金返還免除額

    1 年間(12 ヵ月)の貸与額に対して、1 ヵ月分(50,000 円)の返還を免除する。
    ただし、最終年が1 年に満たなかった場合は6 ヵ月以上を1 年とみなす。

    毎年8 月に開催する奨学生集会に参加した者には、さらに参加した年の2 ヵ月分 (100,000 円)の返還を免除する。

  7. 採用決定通知

    6 月10 日までに採否を通知する。

  8. 奨学金貸与開始

    4 月分から交付する。ただし、5 月以降に入学する留学生については入学する月から、奨学生から申請のあった国内の代理人宛に交付する。

詳細については「奨学生志願のしおり」をご覧ください。

ダウンロード

令和2年度 奨学生募集要項
→
185KB
©  公益財団法人山口育英奨学会 All Rights Reserved.
PAGE TOP